超簡単改造法 〜ガンダムのプラモデル、超簡単改造、塗装、作り方by超簡単ガンプラ〜

スポンサードリンク



No5.モールド(筋彫り)を追加する

 モールド(筋彫り)を追加して、キットを引き締めます。

 モールドとは実物機で想定される装甲材の合わせ目のことです。
 これを追加することで、キット全体のバランスを調整したり、
 オリジナリティを出すことができます♪

GP-01の盾にちょいとモールドを追加してみました♪
本体の墨入れは多いのに盾が寂しいかなと思って(笑)


 やり方はいたって単純!
 @ モールドを追加したい部分にマスキングテープ等を重ね貼りしてガイドを作る。


 A ガイドに沿って、けがき針で丁寧に何度もけがく。
 
↑けがき針です。
カッター等は避けた方が良いでしょう♪
 B 彫れたら墨入れして完成です!!



 ガイドは固いテープの方がやりやすいでしょう。
 お勧めとしてよく聞くのがテプラのシールです。
 ガイドからずれないように慎重に作業しましょう!!
このページの先頭へ



 ガンダムのガンプラ 

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)