実践!シャドー講座 〜ガンダムのプラモデル、超簡単改造、塗装、作り方by超簡単ガンプラ〜

簡単フィニッシュで、よりリアルに仕上げる為に効果的なのがシャドーです♪
当講座では、簡易エアブラシの使用を前提にしています。

スポンサードリンク


 ここでは、初心者の為に、判り易く作例をご紹介しながら説明しています。
 疑問点等がありましたら、掲示板でお気軽にご質問ください♪

 シャドーとは何か、シャドーの基本的なやり方等については、まずこちらをご覧ください。

 (注)本講座により被ったいかなる損害について、管理人はその責任を負いません。


1.実例紹介

 僕の製作した作品のシャドー部分をUPでご紹介します。


 写真だと実際より薄くなっていて、分かりにくいと思いますが、ご了承ください(笑)


2.実践講座<その1>

 もっとも基本となるスカート部と、その他の部分の2例をご説明します。
 写真は完成品ですのでバラしていませんが、部品はバラしていると思ってください。

 <スカート部分>

写真の様に端っこに吹いていきます。




濃くしたい所は何重にも吹き重ねます。


 ブラシを吹き続けながら端っこをなぞるのではなく、写真のようにシュッシュッと
 何度も円を塗り重ねていきます。
 但し、少し吹き重ねたらある程度乾いてから重ねないとにじんでしまうので要注意です!!
 コツは直接吹き付けるのではなく、かすめるように吹くことです。


 <その他の部分>

色の薄いものは濃くしないように気をつけてください。
まず塗り重ねる必要はないと思います。



凹凸部分をねらって、この程度吹けば良いと思います。
これだけで印象がだいぶ違います。


 スカートや面積の広い部分以外は、MAX塗りの様に全ての角を
 グラデーションにしようと思わないでください。
 くれぐれも吹きすぎには注意してください!!吹き重ねる必要はありません。

 簡易ブラシでは、色の薄いものにはこの程度しかできません。
 でも、実際にやって頂ければ分かると思いますが、全然変わりますよ♪


3.実践講座<その2>

 その他の部分の具体例を更にご紹介します。
 パーツは、バラすと言ってもこの程度バラせば十分です。
 Ez−8の場合、足首は外せませんが、外せる奴は外してください。

 可動部分は、片側ずつ可動させて交互に吹いてください。


<腕 部 分>
腕はこんな感じです。関節は曲げてもシュッ!

<胴 体 部 分>
胸がポイントです。かすめる感じで!

<脚 部 分>
連邦の脚は適当に濃淡を作る気持ちで♪

<武  器>
武器は銃口と、あとは適当です(笑)

 こんな感じです♪ 如何でしたでしょうか?
 とりあえず皆さんもやってみてください。
 やはり、上達するには慣れというのが大きいです。


4.スモークグレーを使わない

 スモークグレーはメッキパーツ以外、何にでも吹ける万能カラーですが
 シャドーをする部分の成型色と同色系の濃い色で吹くとよりリアルになります。
 メッキパーツはその色系のクリア色を使うと良いでしょう。



 上の写真は金メッキパーツにクリアオレンジを吹いた例です。
 いろいろ試してくださいね〜!!


5.シャドーQ&A

 皆様からのご質問をQ&A形式でご紹介します。

Q1.塗料に薄め液の割合がなかなか上手くいかないのですが、
何か身近なもので割合が量れるものとか、いい割合の量り方など教えてください。
<I様>
A1.それはやはりスポイトが良いでしょう。
塗料と薄め液は吸い上げ量が異なりますが塗料の吸い上げ量を目安で覚えておいて
薄め液の吸い上げ量を同じくらいにすればあとどのくらい薄め液を入れればよいか検討がつきます♪
何倍薄めるかは自分の好みで調整してください。

Q2.シャドーのコツを教えてください!
<G様>
A2.シャドーは影をつけるため基本的にはパーツのエッジ等に吹きます。
私の場合スモークグレーとスーパークリアを混ぜてます。
(クリアと混ぜる事によって一回吹いてもわかりにくいくらい色が薄くなります)
それをパーツのエッジに少しずつ何度か吹いてます。
スモークグレーをそのまま吹くよりも影に表情が付けやすいですよ。
<S先生>

その他、「かすめるように吹く」「エア圧はめいいっぱい下げる」てところですか。

Q3.このHPを参考にして、スモークグレー塗装に挑戦してみました。
が、薄めすぎたのか、はじかれたような状態になってしまい、うまく塗れませんでした。
でもって、濃いめにしたら、糸引きました・・・・
なにかいい対応方法ありましたら、教えてください。
<J様>
A3.基本的には濃いよりは薄い方が良いです。
はじくようになるのは塗料が薄いのもありますが、
パーツに近すぎると同じ事が起こります!
<S先生>

レギュレーターの圧を下げて一箇所に集中しない様に
<O先生>

はじかれたようになったら、一度きれいに全部落として、再度チャレンジです!
何度かやっていれば感覚がつかめると思います♪

 その他、何か疑問点等がありましたら、お気軽に掲示板へどうぞ!!





 ガンダムのガンプラ

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)