ガンプラ簡単制作方法

スポンサードリンク


3.頭を組み立てる!

 頭を組み立てます。ついでに超簡単改造で小顔にしま〜す!

続いて取扱説明書の2番、頭です。
2番で使用する部品を全部切り取ってしまいましょう。
頭は全部品、ゲート処理をきっちりします。
アンテナを尖らせます。
フリーダムは頭が大きめなので、ぜひ尖らせましょう!尖らせるだけでもすっきりし、多少、顔が小さく見えます。
写真の右側が尖らせた状態です。
削りすぎない様に常にバランスを確認しながら、鉄やすりで慎重に削りましょう。 形が整ったら紙やすりで表面を綺麗に仕上げます。

詳しくは超簡単改造法をご覧下さい。
続いてヘルメットのあご部分を削ります。
フリーダムはここの部分が長いので顔がデカイ様に感じます。(僕の場合)
写真の右側が削った状態です。
この青い線の部分ですね。
ここを削るとすっきりします。
但し、これは僕の好みなので、特に大きいと感じない方はそのままでも良いですし、他の部分を削っても良いと思いま〜す。
続いて目のシールを貼ります。
目だけは意外と塗装よりシールの方がカッコ良かったりします!
シールはピンセットで貼り付けます。そして、きっちり貼るにはつまようじを使いましょう。
くれぐれもピンセットでシールをこすらないように!シールが傷つきます。
多少のズレは気にしないで大丈夫ですが、黄色い部分が見えている場合は、ガンダムマーカーで塗ってしまいましょう!
赤いこのパーツは、最初に墨入れをしちゃいましょう。 赤には茶色のガンダムマーカーがお勧めですが、引き締まるので黒でも良いでしょう。
頭を組み立てます。
青い○の部分だけ合わせ目消しをします。
ホントはその下もやるんですが、ちょっと難度が高いので省略します。
ここだけですので、面倒な方は別にやらなくても良いでしょう。
アンテナを墨入れして2日ほど待ちます。
待っている間に次の工程に移りましょう!!
<2日後>
合わせ目を消します。
合わせ目を消すと、モールドまで消えてしまうので、けがき針で慎重にけがいて、モールドを復活させます。

詳しくは超簡単改造法をご覧下さい。


その後、墨入れをします。
墨入れをすると引き締まるので、モールドだけじゃなく谷間の角も縁取りましょう!
後ろのカメラ部分には青のガンダムマーカーを塗ります。
はみ出た部分はラッカー用薄め液で拭き取ります。
前面カメラにはシールを貼ります。
この方が簡単確実なので(笑)
アンテナを取り付ければ完成です!
如何でしょう?

次は腕です!


ご質問は質問掲示板


  

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)