ガンプラ簡単制作方法

スポンサードリンク


6.バックパックと腰を組み立てる!

 バックパックと腰、レール砲を組み立てます。

取扱説明書の7番、バックパックです。
この部分はゲート処理をきちんとしましょう。
組み立てます。
後で筆塗装をします。
続いて取扱説明書の8番、腰です。
この部分はゲート処理をきちんとしましょう。
この部分は塗装します。
写真のようにマスキングをします。
さて、ちょっと飛んで、取扱説明書の11番、
レール砲です。
合わせ目を消します。
このパーツはABS樹脂なのでABS用接着剤を使用します。
普通の接着剤では消せません。
組み立てて、ぎゅ〜っと合わせます。
やり方は普通のと同じです。
<10分後>
こっちも接着しちゃいましょう。
組み立てて、ぎゅ〜っと合わせ、2日ほど待ちます。
待っている間に次の工程に移りましょう!!
<2日後>
合わせ目を消します。
ABS樹脂はちょっと削り難いです。
はい!綺麗になりました。
こちらの部品はマスキングします。
切り取ったパーツはなくさない様に袋に入れて保管しましょう!
同様にもう1本レール砲を仕上げます。

次は足です!


ご質問は質問掲示板


  

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)