ガンプラの投稿作品コーナー。ガンダムのプラモデル「ガンプラ」の簡単製作で作ったゲスト作品画像です。 超簡単ガンプラ

Guest No.218 GM-79D GM寒冷地仕様
投稿者: Luca 様
SCALE:1/144 Series:HGUC 所属:地球連邦軍 投稿月:2003/10

    こちらは、Luca様の投稿作品第2弾、HGUCジム寒冷地仕様です!!
    当サイト初のキットです!!
    待ってました〜!!前から掲示板で募集してたのでうれしいです!!
    どうもありがとうございます!!
    いやいやいや、カッコ良いですね〜!!
    いつもながら質感が素晴らしいです!!
    エナメル侵食は大変でしたね(笑)
    次回作も期待していま〜す!!

    以下、Luca様のコメントです。



    皆様、こんにちは!Lucaです。
    HGUC「ジム寒冷地仕様」に挑戦してみました!
    このキットは、とても組みやすく良いキットです。
    私のような初心者にはピッタリのはず・・・でした。
    にもかかわらず、御覧のようにかなりヤッてしまいました。
    なんと製作途中でエナメルの浸食により5カ所もパーツを割るという
    失態をやらかしています!
    まず、アゴ、致命的でした。
    お父さんの車用、「真ちゅう入りパテ」というもので複製しました。
    プチ整形だと思えばイイカモ(懲りてない?)。
    その後、肩関節、膝、握り拳パーツ、シールドの裏と
    爆弾を仕込まれた様にバキバキいっちゃいました。
    あ〜ん、最低ダ〜!と思い、粉々になる前に速攻で完成させました。
    皆様もエナメルの浸食には気をつけましょう(私だけかナ)!
    格好良く出来てないですけど、見てあげて下さい。
    宜しくお願いします。

   <製作順序>
    1.組んでみる。
    2.遊ぶ(リカちゃん人形の様に!)。
    3.合わせ目消し。
    4.部分塗装(シールドにはうっすらクリアーレッドを吹きました)。
    5.シール貼り。
    6.墨入れ(ガンダムマーカー:グレー)
    7.エナメルにてウェザリング(黒,フラットアース)、ドライブラシ(クロームシルバー)、
      アイシャドー半生タイプも少々使用。
    8.エアブラシでシャドー(アクリル:スモーク)。
    9.スパークリアーつや消し。
   10.完成!

   *腰部分のアーマー(前)は独立可動にしてみました。
    あと、シールドのバラはボディアート用のステンシルを使用し、
    ハンドピースでシュッシュッとやりました。












感想は掲示板へ 又は 

 ガンダムのガンプラ

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)