ガンプラの投稿作品コーナー。ガンダムのプラモデル「ガンプラ」の簡単製作で作ったゲスト作品画像です。 超簡単ガンプラ

Guest No.757 RX-78GP01 ガンダム試作1号機
投稿者: けい 様
SCALE:1/60 Series:PG 所属:地球連邦軍 投稿月:2006/03

    こちらは、けい様の投稿作品、PGガンダム試作1号機GP01です!!
    丁寧に制作されていてポーズも決まってカッコ良いです!!
    やっぱりPGはスケール感が違いますね♪
    次回作も期待していま〜す!!

    以下、けい様のコメントです。



    センサーを尖らせた以外は素組みで簡単製作法にて製作しましたが
    Fbと合わせてほぼ二ヶ月掛かりました。

    スケールが大きめなのでシャドーは無しで墨入れも控えめに
    コピックのウォームグレイを中心に行いました。
    滲みは気にならないものの近くから見るとムラがあり、
    面倒でも筋彫りを彫り直してエナメルにすれば良かったと後悔しきりです。
    もう一つの後悔はシールド裏の黒い部分の塗装が必要なのにシールドを組み上げて
    分解・マスキングできなくなるまで気が付かなかったこと。

    可動範囲は広くスタイルも良いのですが、腰の関節が弱く、
    油断するとシールドの重みで左に傾くのが玉に瑕です。
    さらに重心が高いのでポーズを決めづらくアングルを決めるのに苦労しました。

    作業工程は以下の通り。
    1. ゲート処理
    2. 合わせ目消し
     - 武器とコアファイター前半部ぐらい
    3. 下地処理
     - スポンジヤスリを主用
     白プラはultrafine、色プラはmicrofineまで、
     シールを貼る部分は更にセラミックコンパウンド
    4. 塗装 (全てMr.カラー)
     - ノズル:黒->黒鉄
     - センサー:透明パーツは各色クリア、裏ディテールは銀
     - キャノピー:つや消し黒
     - バルカン砲口:黄橙
     - ファイターの脚:メッキ剥し->白、オレオ部は銀、タイヤはつや消し黒
     - 銃器:ネービーブルーとミディアムブルーを3:2で混色
    5. 墨入れ
     - コピック墨入れマーカー
    6. シール
     - 規定の他サブマシンガンのセンサー部にラピーテープ
    7. 仕上げ
     - Mr.スーパークリアーつや消し
    8. 組み立て













感想は掲示板

 ガンダムのガンプラ

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)