ガンプラの投稿作品コーナー。ガンダムのプラモデル「ガンプラ」の簡単製作で作ったゲスト作品画像です。 超簡単ガンプラ

F97 クロスボーンガンダムX-1 Ver.Ka
Guest No.759 F97 クロスボーンガンダムX-3
投稿者: 東雲 様
SCALE:1/100 Series:MG 所属:クロスボーンバンガード 投稿月:2008/03

    こちらは、東雲様の投稿作品第3弾、MGクロスボーンガンダムX-1流用のX-3です!!
    丁寧な制作にウェザリングが決まってカッコ良いです!!
    公式設定カラーへの塗装変更であれば、一定の範囲であれば問題ありません。
    次回作も期待していま〜す!!

    以下、東雲様のコメントです。



    こんにちは、久々に投稿します、東雲です。
    今回はクロスボーンガンダムを投稿させていただきます。

    今回のコンセプトとしては、何か捻りのある簡単製作をしたいと思い、
    考え付いたのが『グロスボーンガンダムX3化』です。
    設定集を見ていて、これなら簡単コンペの規程内で製作できると思いました。
    X3は額のマークや腕裏の武器の形状が違いますが、規程を読んでいたら、
    そこらの改造は問題ないとあったので改造しました。
    そして、個人的なクロスボーンガンダムの第一印象は、『ちょっと恐くて暗い感じ』でした。

    そもそもこのキットの成形色の白は真っ白なので、
    簡単製作の規程内でどうすればイメージをガラっと変えられるか、
    それだけで結構な時間悩み、その結果出した答えが『派手めにウェザリングすること』です。
    この作品でその結果は充分に出たと思います。

    その他の設定で、キットに付属している以上に武器があるようですが、
    そこまで手が伸びなかったので代わりにビームサーベルの刃をちょこっと加工して
    オリジナルの武器を作りました。

   <製作方法>
    ◇組み立て
    ・額の「3」のマークをエポパテから造型
    ・腕裏の武器(Iフィールド発生装置)は元の形状をベースに改造
    ・ビームサーベルの刃を加工しオリジナル武器化
    ◇塗装
    ・紺色の成形色部分を青く塗装
    ・その他細かい箇所を部分塗装
    ◇ウェザリング
    ◎スーパークリアー半光沢→パステルシャドー→スーパークリアー半光沢
    →ウォッシング→スーパークリアー→ピンポイントでウェザリング。
    ・白いパーツにグレーのパステルシャドー
    ・白いパーツにダークシーグレー+ダークグレー+フラットアースでウォッシング(タミヤエナメル)
    ・青、赤のパーツに黒のパステルシャドー
    ・黄色いパーツに茶色のパステルシャドー
    ・ビームサーベルの刃・・・シルバーの上からスモークグレー
    ・青、赤、黄色のパーツ及びビームサーベルの刃に黒+茶色でウォッシング(タミヤエナメル)

    今回、スーパークリアーでプラ地を確保してからウェザリングを施しましたが、
    やはりエナメル塗料のパーツを劣化させる特性は抑えきれず、
    破損するパーツがかなり出てきました。
    足のスタビライザーに関しては4枚全てが破損するという事態がありましたが、
    無事完成まで来れて良かったです。
    今回の2つコンセプトも無事にクリアできたと思います。

    以前、No.518ボール(Ver.Ka)No.909ガンダム(Ver.Ka)を投稿させていただき、
    今回はクロスボーンガンダム(Ver.Ka)を投稿ということなので、この流れだと
    次回作はユニコーンガンダムかウイングガンダムですね。
    ・・・と言いたいところですが、MGでの簡単コンぺの投稿はこれで最後にしようと思っています。
    次回は00のキットで投稿したいと考えています。そのときはまたよろしくお願いします。










感想は掲示板

 ガンダムのガンプラ

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)