ガンプラの投稿作品コーナー。ガンダムのプラモデル「ガンプラ」の簡単製作で作ったゲスト作品画像です。 超簡単ガンプラ

PMX-001 パラス・アテネ
Guest No.951 PMX-001 パラス・アテネ
投稿者: 卯月 様
SCALE:1/144 Series:HGUC 所属:ティターンズ 投稿月:2007/07

    こちらは、卯月様の投稿作品第3弾、HGUCパラスアテネです!!
    丁寧な制作にポーズやアングルも決まってカッコ良いです!!
    右腕は残念でしたね〜。せっかくなのでパーツ請求されては如何でしょう?
    次回作も期待していま〜す!!

    以下、卯月様のコメントです。



    また投稿させていただきます。卯月です。
    今回のテーマは「再生」です。

    パラス・アテネですが、実はガンプラ製作第一号で、
    最初に作ったキットでした。
    初心者らしく、製作難易度なんて考慮せず、
    自分の好みだけでチョイスしてしまいました。
    (最初がパラス・アテネなんてマニアックですかね?)

    それゆえ、説明書にしたがって素組みして、そのままにしていました。
    ですが、それ以降に作ったキットの完成度との落差を感じるようになり、
    思い切って「再生」させることにしたわけです。

    しかし、一度組上げてしまったものなので、「再生」にはかなり苦労しました。
    途中で買いなおした方が良かったのではないかと、挫折しそうにもなりました。

    こうして、やっとの思いで「再生」させたのですが…。
    撮影のさなか、右腕の付け根(グレーのパーツ)がポッキリ折れました。
    ※撮影は無理やり続行、背中のミサイルに肩パーツを引っ掛けてます。

    嗚呼…。もう右手はくっつきません。(ToT)/~~~

   <製作方法>
    @ゲート処理
     最初に作ったときに微妙にペーパーがけしてありました。
     きっちりやり直した感じです。
    A合わせ目消し
     これが、難しかったですね。
     くっついたパーツが外れないので、流し込み用のセメントを溢れさせて対応しました。
    B部分塗装
     足首のいんちきイエロー(説明書のカラーガイドの配合%が間違った記載になっている)
     と肩のビーム砲のピンク、ビームガンとミサイルを塗っています。
    C墨入れ
    Dつや消しコート
    Eシャドー
     今回はかなり目立つ感じで、シャドーが入っています。
     これは、リアルタッチマーカーで入れています。
     コートの後に塗ると、濃くなるようです。












感想は掲示板

 ガンダムのガンプラ

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)