ガンプラの投稿作品コーナー。ガンダムのプラモデル「ガンプラ」の簡単製作で作ったゲスト作品画像です。 超簡単ガンプラ

MS-14A 量産型ゲルググ Ver.2.0
Guest No.1062 MS-14A 量産型ゲルググ Ver.2.0
投稿者: ひさ@LesPaul 様
SCALE:1/100 Series:MG 所属:ジオン公国軍 投稿月:2008/12

    こちらは、ひさ@LesPaul様の投稿作品第15弾、MG量産型ゲルググ Ver.2.0です!!
    この作品もアクセントがかなり効いていて、ポーズも決まってカッコ良いです!!
    リカバリー技術があると多少の失敗も怖くないですね♪

    なんと今回、MG高機動型ザクHGUC陸戦型ガンダムとのトリプル投稿です!!
    ぜひ、こちらもご覧ください!!

    以下、ひさ@LesPaul様のコメントです。



    今回はMG 量産型ゲルググVer2.0を投稿させていただきます。
    ゲルググはあまり好みじゃなかったんですが、いろんな方の作品を見たり、
    劇中で活躍する姿を見てるうちに結構好きになってきましたw

   <キットレビュー>
    ザクIIVer2.0の流れを見事に汲んでいて、組み立てながら構造を理解できて、
    とても楽しく作ることが出来ます^^
    Ver1.0でネックになっていた、シールドの保持力も全く問題ないです。
    また、ザクVer2.0と違って、かなりマッシブな体格になっていて、
    より劇中のゲルググに近いイメージになったんじゃないかと思います^^

   <今回のテーマ>
    オリジナルの機体を作ろうと思い、
    「Ver1.0のリアルタイプアンテナとB型バックパックを移植し、
    ジオンの赤いツノのMSと呼ばれた機体を作る」がテーマです。

   <作成方法>
    ・超簡単作成法で作成。
     スジ彫り、スミ入れ部分塗装を行いながらの作業です。
    ・今回はグリーンのパーツにスミ入れをリアルタッチマーカー・ブラウンで、
     グレーのパーツにはガンダムスミ入れブラックを入れてみました。
    ・メッキマーカーでディテUP
     シリンダー状のパーツがあるので、メッキシルバーで塗り塗り。
     あと、「赤い角」に合わせて、普段ゴールドで塗る部分をメタリックレッドにしました。
    ・ビームライフルが、シールドと同じ成形色の紺色だったので、
     いつもならそのまま組み立てるところを、
     妻が以前購入していた、ガンダムカラースプレー・ファントムグレーで塗装しました。
    ・合わせ目消しはVer2.0はビームライフルのみ、
     Ver1.0のB型バックパックを合わせ目消ししました。
    ・シャアザクVer1.0の、リアルタイプアンテナの根元をちょっと加工して、取り付けました。
    ・デカール貼り
     実はデカール貼りに失敗したんですが、妻がリカバーしてくれましたw
     シールドの白いZEONマーク、リタッチしたようには見えないでしょ?w
    ・所々に、メタルボールを埋め込んでいきました。
     アンテナ以外の場所のディテールを詰めることで、
     アンテナの赤以外にも情報を増やそうという計画です。
    ・今回の仕上げとして、オリジナルデカールを作成し、赤を強調することにしました。
    ・トップコート(つや消し)を吹いて終了…のはずが、また失敗してしまいました。
     絶対原因はDIY店で購入したトップコートのせいだ!
     これを剥がすのに役立ったのが、なんとガンダムマーカーの消しペン!
     見事にキレイに剥がせて、なんとかリカバーできました!

    以上です。

    作品は賛否両論分かれる所だと思います。自分でもよく分からないので(汗)
    ご意見、ご感想などいただけたら嬉しいです。
    詳しい製作日記はブログに掲載しております^^
    よかったらこちらもご覧くださいませ^^












感想は掲示板へ 又は 

 ガンダムのガンプラ

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)