ガンプラの投稿作品コーナー。ガンダムのプラモデル「ガンプラ」の簡単製作で作ったゲスト作品画像です。 超簡単ガンプラ

AMS-119 ギラ・ドーガ
Guest No.1067 AMS-119 ギラ・ドーガ
投稿者: グンダ 様
SCALE:1/144 Series:HGUC 所属:ネオジオン 投稿月:2008/12

    こちらは、グンダ様の投稿作品第6弾、HGUCギラドーガです!!
    出たばかりの新製品をありがとうございます!!
    素晴らしいCG合成が迫力満点でカッコ良いです!!
    細かい制作やウェザリングもお見事ですね♪

    なんと今回、HGUCゼータガンダムHGUCバウとのトリプル投稿です!!
    ぜひ、こちらもご覧ください!!

    以下、グンダ様のコメントです。



    No.1055 RX-79G 陸戦型ガンダムNo.1056 RGM-79D GM寒冷地仕様
    No.1057 RX-77-2 ガンキャノンに続いてまたもトリプル投稿です。

    今回のテーマは『ジオンの再興』です。
    逆襲のシャア劇中で宇宙での戦闘が行われている間に、
    陽動のため、地上にも戦力が送られていたら? という妄想設定から作成しました。

    陸戦を行うなら空間戦闘用のバックパックは相応しくない、
    大気圏内ではビーム兵器より実弾兵器の方がそれっぽい
    (大気でビームが減衰する! かもしれない)
    という前提で、バックパックと武装を流用パーツを用いて作成しました。

    バックパックがスリム化して後ろ姿はマッシブに、
    無骨な武器を装備して、より強そうに。
    ジェガン程度は軽く撃破できそうなギラになったとおもうのですが、いかがでしょうか?
    ノーマルのギラ・ドーガは私のブログにあります。見比べてみてください。

    また、詳しい作成記、追加の写真、妄想まみれのジオラママンガなどが
    私のブログにありますので、よろしければごらんになってくださいませ。
    感想のコメントなどもいただけると、本人が大変喜びます(笑)。

   <製作方法>
    超簡単作成法です。
    1)部分塗装
     動力パイプ:サンディイエロー
     バーニア内部:オレンジイエロー
     シリンダー基部:ゴールド
     シリンダー:メッキシルバー
     バックパック、武装:ガンメタル
     バックパックプロペラント:ニュートラルグレー
    2)改造
     モノアイをH-EYES1.8+フラットバーニア3.0+ラピーテープに置き換え
     バックパックをHGUCゼクアインから移植。
     ギラのバックパックのプロペラントの一部を切り出し、バックパックに接続。
     バックパック下部に穴を開け、ゼクアインの給弾ベルト接続部を移植。
     ゼクアインのマシンガンを移植。マシンガンを流用パーツでデコレート。
     給弾ベルトはゼクアインの物がアサフレックス製で可動を制限し、
     マシンガン両手持ちができなかったので、ゴムバンドを切り出し、自作しました。
    3)スミいれ
     ウォッシングを兼ねて、ジッポオイルで希釈したブラック+レッドのエナメルでスミ入れ
    4)デカール貼り
     WAVE Xデカール、ガンダムデカールZガンダムVer2.0用、HGUC地球連邦軍用A、
     EXモデル艦船用などを使用。マークセッター、マークソフター併用。
    5)TOPコートつや消し
    6)パステルシャドー
     タミヤウェザリングマスター1、スモークでパステルシャドー
    7)TOPコートつや消し
    8)ドライブラシ
     エナメル、クロームシルバー+ジャーマングレーでエッジにドライブラシ。
    9)ウェザリング
     足元をウェザリングマスター2、サンドで汚し。
     機体全体にチッピング+ハゲチョロ塗装
     (エナメルのクロームシルバー+ジャーマングレー)。
   10)TOPコートつや消し
   11)ウォッシング
     ブラック+レッドのエナメル(ジッポオイルで希釈)でウォッシング
   12)TOPコートつや消し












感想は掲示板へ 又は 

 ガンダムのガンプラ

ガンプラの作り方ガンダム壁紙ガンプラ通販
超簡単ガンプラ(ガンダムSEEDのプラモデル簡単製作)